GOFOOD | ゴーフード

あなたにぴったりのプランを選択

GOFOOD定期便

*Amazon Pay対応 購入完了まで約1分

*定期購入の解約や配送日時の変更は自由なので
まずは一度お試しください。
配送周期は1〜4週間で、後ほどお選びいただけます。

あなたにぴったりのプランを選択

閉じる ×

GOFOOD定期便

食数が多いほど、お得にお求めいただけます

*定期購入の配送日時変更や解約はいつでも簡単に行えます
 配送周期は1〜4週間で後ほどお選びいただけます

ミシュラン2星店経験のシェフや 糖質制限を提唱する医師も推奨! 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け
糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け

糖質を控える理由

糖質のみ過剰摂取になっている

糖質229.9g、タンパク質72.2g、脂質61.2g ※国立健康・栄養研究所調べ(2019年度20歳以上の平均)

GOFOODが推奨する1日の栄養摂取量
(理想体重60kgの場合)

糖質60g以下(上限値120g)
タンパク質60g以上
脂質60g以上
※タンパク質と脂質を摂りすぎることは考えにくいので上限値は設けていません

なぜ糖質を摂りすぎるとよくないのか?

血糖値スパイク(血糖値の急上昇)により、酸化や糖化反応を起こし、老化、炎症、発がん、動脈硬化、糖尿病などを招く恐れがあると言われています

血糖値スパイクとはどういう状態か?

血糖値が140mg/dL以上

どれぐらい糖質を摂れば
血糖値スパイクを起こすのか?

正常な空腹時血糖値は80〜90mg/dLが一般的で、食事内容やタイミング、個人差もありますが、糖質摂取1gあたり1mg/dL程度の上昇が見られますので、1食で50〜60gの糖質を摂ってしまうと血糖値スパイクを起こす可能性が高いと考えます。
ご飯お茶碗1杯分が約55g、食パン2枚(6枚切り)が約53gの糖質量になりますので、糖質の多い食材に注意をする必要があります。 GOFOODが推奨する1食あたりの糖質摂取量は20g以下で、上限値は40gです。

糖質制限のよくある質問

糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け

EASY 3 STEPS

01 ネットで注文

ご希望の食数とお届け間隔を、お客様のライフスタイルに合わせてお選びください。定期お届けの日時変更や停止は、ネットで簡単にできます。

02 調理後、冷凍でお届け

ご指定の場所へ新鮮なままお届けします。冷凍庫で保管ください。

03 レンジで温め、完成

食べたいときに電子レンジで温めるだけで、いつでもお手軽にお召し上がりいただけます。

  

お召し上がり後の容器は、そのまま可燃ゴミとして捨てられます。

糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け
糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け 糖質制限食を新鮮なまま冷凍でお届け FAW

CONTACT - お問合わせ

お電話でのお問い合わせ
受付時間:月〜金10:00〜19:00(土日、祝休み)

0120-000-000 メールでのお問い合わせ